プラセンタ注射

プラセンタとは?

赤ちゃんを育てる胎盤(十月十日赤ちゃんをしっかり育てる組織)が出産時に一緒に出てきて、出産後不要になります。その胎盤を原材料として、生理活性成分を抽出した医療用医薬品で、自律神経やホルモンのバランスを調整し、免疫力や抵抗力を高める効果があります。

効果

・美肌美白効果
・二日酔い要望にも効果的
・疲労回復効果
・整理 生理不順がよくなる

プラセンタ注射について

プラセンタ注射製剤には「メルスモン」と「ラエンネック」の2種類があります。

保険で接種する場合

メルスモン
更年期障害(45~59歳の方が対象)、乳汁分泌不全が適応となります。
ラエンネック
肝機能障害が適応となります。

保険適用外(自費)で接種する場合

料金は以下の通りになります。
メルスモン/ラエンネック 1A(皮下注射) 500円(税込)
メルスモン/ラエンネック 1A追加につき +500円(税込)

女性の更年期障害ついて

更年期とは、女性の閉経をはさんだ前後約10年間をさします。一般的には約45~55歳の間と言われています。閉経が近づくもしくは閉経になってしまうと卵巣からの女性ホルモン分泌の減少、女性ホルモンバランスの崩れが起こり、それが原因となっています。
更年期障害

更年期症状チェックリスト

・顔がほてる
・汗をかきやすい
・腰や手足が冷えやすい
・息切れ、動悸がする
・寝つきが悪い、または眠りがあさい
・怒りやすく、すぐイライラする
・くよくよしたり、憂鬱になることがある
・頭痛、めまい、吐き気がよくある
・疲れやすい
・肩こり、腰痛、手足の痛みがある
症状が強い時はまずは、婦人科へご相談ください。当院では、漢方療法を行うこともできます。

男性の更年期障害(加齢性腺機能低下症、LOH症候群)ついて

女性とは基本的な症状が異なる部分があります。
・性欲の低下や勃起障害(ED)といった性機能関連症状
・抑うつ感や落胆、不安、疲労感、記憶力や集中力の低下などの精神・心理症状
男性の場合は40歳以降のどの年代でも起こります。終わりがはっきりせずいつまでも続く場合があります。
症状が強い時はまずは、泌尿器科へご相談ください。
当院では、漢方療法を行うこともできます。