プラセンタ 自費注射 値下げします。

プラセンタ注射を更年期障害のため保険適用で注射を受けることができるのは45歳から59歳までとなっています。

 

更年期障害の方は、45歳より前から始まる方、59歳を超えても症状が持続する方がおられます。

 

そこで当院では、保険から外れた場合でも変わらない費用で注射が開始、もしくは継続できるように

 

メルスモン・ラエンネック ともに   1回 500円 

                  1A追加 500円

 

とします。

2022年09月02日