帯状疱疹予防接種

帯状疱疹・・・これからなったらどうしよう・・。

 

心配な方多いのではないでしょうか?

 

加齢に伴って免疫力は低下し、帯状疱疹を発症する可能性があります。

日本人成人の90%以上は、帯状疱疹の原因となるウイルスが体内に潜んでいて80歳までに約3人に1人が帯状疱疹になるといわれています。

 

当院では、50歳を過ぎた方を対象としまして帯状疱疹ワクチン接種を行っております。

 

ワクチンを打つ場合、他のワクチンとの間隔が気になると思いますが、注射生ワクチン(麻しん風しん混合ワクチン・水痘ワクチン・BCGワクチン・おたふくかぜワクチン など)を打った場合は、27日以上開ける必要があります。それ以外のワクチン(新型コロナウイルスワクチンなど)は、特に間隔をあける必要はありません。ただし、体調の変化などありますので1週間程度開ければよいと思います。

 

ワクチン接種を希望される方は、当院まで電話にてご連絡ください。

 

水痘ワクチン  \7,500(税込み)

2022年03月23日